埋没毛の悩み

脱毛美人やまとなでしこ!~脱毛エステ・クリニックを徹底比較~

脱毛に関する幅広い知識を紹介している総合脱毛専門サイトです。

ムダ毛の自己処理は危険!埋没毛の悩みから解放されるには・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ムダ毛を処理する方法は実に様々な方法が存在します。

カミソリでの剃毛や除毛剤、毛抜きなどを使用して、ムダ毛を自己処理はとても手軽で便利だというメリットがありますが、その一方、埋没毛になりやすいデメリットもあります。


ムダ毛処理





埋没毛とは・・・


埋没毛とは、毛穴の上に薄い皮膚が被さった状態で毛が伸びることで、皮膚の中に毛が埋もれている状態のことを言います。

毛抜きやカミソリを使用してムダ毛処理をする行為によって、毛穴が傷ついていたり古い角質によって塞がってしまうことが埋没毛になる主な原因です。


※ムダ毛の自己処理の関連ページ
⇒ 注意!ムダ毛の自己処理は十分に気を付けてください





ムダ毛の自己処理は要注意


間違った方法でムダ毛の自己処理をしていると、ムダ毛が出てくる毛穴を傷付けてしまい、かさぶたや角質で覆われて毛が外部に出ることができなくなります。

そして知らない間に皮膚の中で伸びてきて埋没毛になるのです。

カミソリ


カミソリを使用すると肌を傷めるだけでなく毛先が斜めにカットされることで鋭くなり、毛穴以外の皮膚組織を貫通して埋没毛になりやすくなります。


カミソリ


毛抜き・ワックス


毛抜きやワックスはカミソリとは異なり、ムダ毛を引き抜く方法になります。

毛だけでなく周りの皮膚も引っ張ってしまうことがあるため、肌にダメージを与えて角質ができて埋没毛になりやすくなるというデメリットがあります。


毛抜き




皮膚の炎症や色素沈着を起こすリスク


埋没毛を見つけた場合は見栄えも悪いことから誰もが引き抜きたいと考えるものです。

ピンセットなどで無理やり引っ張り出したりして、皮膚の外に毛を出せたとしても皮膚自体は傷ついているので、再び埋没毛になってしまう恐れもあります。

埋没毛はそのまま放っておいても問題ないケースが多いですが、毛嚢炎や色素沈着などの肌トラブルを起こしてしまう可能性もあります。


毛嚢炎
毛嚢炎とは埋没毛や間違ったムダ毛処理によって毛穴の中に雑菌が侵入して炎症が起こる症状のことを意味します。

※毛膿炎に関する詳細ページ
⇒ ムダ毛を自己処理しているなら毛膿炎に注意しよう



色素沈着
毛嚢炎になり炎症を起こしてしまうと、肌を守るためにメラニンが生成されます。メラニンには黒い色をしているので炎症を治まっても肌に黒ずみが残ってしまい、色素沈着になります。


ショック




埋没毛を解消するには・・・


既にできてしまった埋没毛には角質ケアが効果的です。ここではピーリングとボディスクラブによる解消方法を紹介します。


ピーリング


ピーリングは弱い酸で古くなった角質を溶かすことができます。埋没毛だけでなくニキビ痕や小ジワ、シミ、くすみなどにも効果があります。

脱毛サロンや美容クリニックなどでもピーリングを使用しています。

但し肌が弱い場合はピーリングに配合されている成分の刺激が強過ぎる場合もあるので、事前に少ない量で問題がないかどうかを確認してから使用するようにしましょう。

ドラッグストアなどで1,000円前後の価格で購入することができるので埋没毛に悩んでいるなら一度試してみてはどうでしょうか?

例えば、AHAが配合されているピーリング商品を活用して小まめにケアすることで埋没毛を解消することができます。


ピーリングジェル
(ピーリングジェル)



ボディスクラブ


ボディスクラブは細かい粒子を肌に擦らせて古い角質を取り除くことができます。ボディスクラブで古い角質を取り除いた後はツルツルのきれいな肌に戻れます。

また、オイルが配合されているボディスクラブを使用すれば肌に潤いを与えることもできます。

ボディスクラブは脂分を洗い流す目的で使用されるので乾燥肌の場合は肌荒れを起こすことがある点を注意して置いて下さい。

できれば保湿成分が配合されている商品を使用することをおすすめします。


ボディスクラブ
(ボディスクラブ)





脱毛サロンや美容クリニックで処理をするのがお薦め


埋没毛を防ぐためには、やはり専門の脱毛サロンや美容クリニックでムダ毛処理をするのが一番です。

光脱毛やレーザー脱毛、針脱毛などを利用して毛の毛根からダメージを与えることが可能で、皮膚に負担を最小限に抑えることができます。

そのため、きめ細かい肌のままムダ毛を処理することが可能です。もちろん、埋没毛になった箇所にも脱毛施術をすることができます。


シースリー
(脱毛サロン「シースリー」の無料カウンセリング予約フォーム)





まずは無料カウンセリングを受けてみよう


施術費用は自己処理と比較して高額になりますが、毎日黒くボツボツと目立つ埋没毛が気になり悩んでいるなら、思い切って脱毛サロンや美容クリニックで相談することをお勧めします。

カウンセリング自体は無料で受けることができるところが大半なので、公式サイトに設置されている予約フォームから無料でカウンセリングを受けることができるかを確認してくださいね^^


電話



脱毛ランキング

「脱毛したいけど、どのエステサロンやクリニックを選んだら良いのか迷ってしまう・・・」という方は下記のランキングを参考にしてください。

当サイトが独自調査によって厳選したエステサロン・クリニックを紹介しています。キャンペーンも開催しているのでお得に脱毛をしたい方は要チェックです。

脱毛シーズン直前の今が狙い目!予約が殺到して混雑する前に賢く脱毛を始めることをおすすめします^^


ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム

全身から自由に3箇所選べてたったの360円で脱毛ができちゃう(驚)

ミュゼを初めて利用する方限定で、全ての部位の中から好きな部位を自由に3箇所選べて、たったの360円で利用することができちゃいます(驚) しかも両ワキとVラインは何度でも満足するまで脱毛可能です。施術中の痛みも少なく初めて脱毛をする方にもおすすめですよ♪

リゼクリニック
リゼクリニック

本格的な医療レーザー脱毛をしたい方にお薦め!

最新式の医療レーザー脱毛機「ライトシェアデュエット」を使用します。従来よりも照射時間が大幅に短縮されただけでなく、施術中の痛みも極限まで抑えることが可能です。万が一の医療レーザー脱毛の施術によるトラブル発症の際は、すべて完全無料保証によってサポートしてくれます。


キレイモ
キレイモ

月額制なので気軽に全身脱毛を始められます

キレイモの最大の特徴は月額制(9,500円)で全身脱毛を受けられることです。回数制の他サロンのように契約時にローンを組む必要がありません。施術回数や契約期間のしばりがなく、いつでも辞めることができます。コスパ・期間・通いやすさを考えると、断然「全身脱毛」がおすすめ!








短い期間で脱毛を終わらせたいならレーザー脱毛がおすすめです。大体4~8回程度の施術で完了します。

最近では痛みが少ないレーザー脱毛も登場していますよ^^

<< 後悔なし!レーザー脱毛の人気ランキングはコチラです


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報
Twitter