脱毛施術の痛み

脱毛美人やまとなでしこ!~脱毛エステ・クリニックを徹底比較~

脱毛に関する幅広い知識を紹介している総合脱毛専門サイトです。

脱毛施術ってどのくらい痛いの?脱毛方法と各部位毎に詳しく解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脱毛施術を受けようと考えている方には、施術中の痛みに関して心配している方も大勢いると思います。

そこで今回は施術中の痛みに関して詳しく解説していきます。施術中の痛みに関しては脱毛方法や脱毛箇所、さらには肌質や毛の濃さ、毛数によって痛みの感じ方が異なるということを覚えておきましょう。


脱毛の痛み




脱毛方法


日本国内で使用されている脱毛方法は、光脱毛、ニードル脱毛、医療レーザー脱毛の3つに大きく分類できます。

光脱毛


一般的な脱毛エステサロンで採用されている脱毛方法が光脱毛(フラッシュ脱毛)です。光脱毛は毛根に光を照射して組織にダメージを与える脱毛方法です。

レーザー脱毛などよりもパワーが低いので効果を実感するには回数を重ねる必要がありますが、その分痛みの度合に関しては下記の2つ(ニードル脱毛と医療レーザー脱毛)の脱毛方法よりも断然小さくなります。



ニードル脱毛


1980年代~1990年代に主流となっていた手法がニードル脱毛です。毛穴に直接針を差し込んで電気を流し、毛母細胞を腐食させる脱毛方法です。針を毛穴に差し込む手法なので光脱毛よりも痛みを感じます。

また、施術をするスタッフのスキルを要するので施術時間や痛みの度合いが大きく左右されます。現在は医療レーザー脱毛が主流ですが、ニードル脱毛を採用している店舗もいくつかは存在しています。



医療レーザー脱毛


医療機関であるクリニックで採用されている脱毛方法です。照射力の強いレーザーによって毛乳頭を破壊します。照射力の強いレーザーを使用するので、光脱毛よりも高い効果得られますが、その分痛みも大きくなります。

医療レーザー脱毛には大きくアレキサンドライトレーザーダイオードレーザーYAGレーザーの3種類が存在しています。

施術料金は少し割高に設定しているクリニックが多いですが、施術回数が少なくて済むのでトータルの施術料金は脱毛サロンとそれほど大差はありません。

少ない施術回数で脱毛効果を感じたい方におすすめの脱毛方法といえます。


脱毛方法



脱毛箇所


脱毛方法だけでなく、身体の箇所によっても痛みの度合いは異なります。箇所別の痛みの度合に関して簡単に紹介します。

ワキ


美容脱毛を利用する方の8割以上はワキ脱毛から実施するので、初めて脱毛にチャレンジするという方は気になるところだと思います。ワキは他の部位よりも毛が太くて密集しているため他の部位よりも痛みを感じやすいです。

ワキ脱毛の場合は個人差があります。「全然痛くなかった」という方もいれば、「想像していたよりも痛かった・・・」という方まで実にさまざまです。

また、脱毛サロンでの脱毛ならそれほど痛みを感じることはありません。


ワキ


VIOゾーン


美容脱毛で一番痛みを感じるのがこのVIOゾーンです。ワキと同様に毛が太くて密集しているため、他の部位よりも痛みを感じます。

実際にVIO脱毛をした経験がある方からは「歯を食いしばらないと耐えられない・・・」「少し気を抜くとウッという声が出てしまう・・・」などの口コミが寄せられています。

VIOゾーンの中でも一番痛みを感じる部位がIラインです。Iラインは女性器周りの部位なので痛みに敏感です。医療レーザー脱毛の場合は痛みに耐えられなくて麻酔を使用するケースも多いです。

そのような痛みを我慢してVIO脱毛をする魅力とは一体どのようところにあるのでしょうか?

VIO脱毛の人気の秘密を知りたい方は下記のページをチェックして下さい。


VIO脱毛

⇒ 男ウケも抜群!あなたも話題のVIO脱毛にチャレンジしてみませんか?



ヒジ・ヒザ・足の甲・指


ヒジ・ヒザ・足の甲・指などの関節部分は筋肉や脂肪が周りについていないので、比較的痛みを感じやすいです。

しかし、ヒザやヒジ、脚の甲、指に生えているムダ毛は比較的細い毛が多く、産毛になっているケースも多いのでワキやVIOゾーンと比較すると痛みはそれほど感じません。


女性


その他
上記以外の各部位(顔、腕、脚、背中など)は、それほど痛みを感じることはありません。

但し顔の部位をレーザーで脱毛する場合は痛みを感じます。痛みが不安な場合は脱毛サロンで顔脱毛を申し込みましょう。


脱毛の箇所




対処方法


施術中の痛みが心配な方は下記の対処方法を参考にしてみて下さい。

脱毛サロンを利用する
施術中の痛みが心配な方や痛みに弱い方は脱毛サロンで脱毛をしましょう。脱毛サロンは光を照射して脱毛を行います。

医療レーザー脱毛よりも照射パワーが少ないので脱毛効果は劣りますが、その分施術中の痛みも軽減します。


レーザーの出力を下げる
また、どうしても医療レーザー脱毛を利用したい場合はレーザー出力を下げてもらうこともおすすめです。

レーザーの出力を下げることで痛みが軽減できる反面、脱毛効果も下がってしまいます。担当スタッフと相談しながら、痛みに我慢ができるレーザー出力に調整して施術を受けましょう。


部位毎に脱毛方法を変える
痛みをそれほど感じない部位においては美容クリニックで医療レーザー脱毛をして、痛みを感じやすい部位においては脱毛サロンで光脱毛を受けるという合わせ技です。

全身脱毛をしたい場合は費用がかかり過ぎてしまいますが、脱毛したい部位が2~3部位程度であれば有効な方法だと言えます。


脱毛


まとめ


同じ施術方法や同じ箇所でも施術中の痛みの感じ方は個人によって多少異なるので、上記で紹介している項目は参考程度として認識してください。

脱毛エステサロンや美容クリニックに来店してカウンセリングを受ける際に、施術中の痛みについて不安を感じているということをスタッフの方に伝えることが大切です。

痛みに対する不安を和らげるために、親切丁寧に実施する脱毛方法を説明してくれます。また、施術前にパッチテストを実施してくれる店舗や美容クリニックも数多くあります。

パッチテストを実施することで事前に施術の痛みをあなた自身で確認できるので、施術への不安を解消することにもつながりますよ^^


女性


脱毛ランキング

「脱毛したいけど、どのエステサロンやクリニックを選んだら良いのか迷ってしまう・・・」という方は下記のランキングを参考にしてください。

当サイトが独自調査によって厳選したエステサロン・クリニックを紹介しています。キャンペーンも開催しているのでお得に脱毛をしたい方は要チェックです。

脱毛シーズン直前の今が狙い目!予約が殺到して混雑する前に賢く脱毛を始めることをおすすめします^^


ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム

全身から自由に3箇所選べてたったの360円で脱毛ができちゃう(驚)

ミュゼを初めて利用する方限定で、全ての部位の中から好きな部位を自由に3箇所選べて、たったの360円で利用することができちゃいます(驚) しかも両ワキとVラインは何度でも満足するまで脱毛可能です。施術中の痛みも少なく初めて脱毛をする方にもおすすめですよ♪

リゼクリニック
リゼクリニック

本格的な医療レーザー脱毛をしたい方にお薦め!

最新式の医療レーザー脱毛機「ライトシェアデュエット」を使用します。従来よりも照射時間が大幅に短縮されただけでなく、施術中の痛みも極限まで抑えることが可能です。万が一の医療レーザー脱毛の施術によるトラブル発症の際は、すべて完全無料保証によってサポートしてくれます。


キレイモ
キレイモ

月額制なので気軽に全身脱毛を始められます

キレイモの最大の特徴は月額制(9,500円)で全身脱毛を受けられることです。回数制の他サロンのように契約時にローンを組む必要がありません。施術回数や契約期間のしばりがなく、いつでも辞めることができます。コスパ・期間・通いやすさを考えると、断然「全身脱毛」がおすすめ!








短い期間で脱毛を終わらせたいならレーザー脱毛がおすすめです。大体4~8回程度の施術で完了します。

最近では痛みが少ないレーザー脱毛も登場していますよ^^

<< 後悔なし!レーザー脱毛の人気ランキングはコチラです


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報
Twitter