脱毛方法の効果や安全性

脱毛美人やまとなでしこ!~脱毛エステ・クリニックを徹底比較~

脱毛に関する幅広い知識を紹介している総合脱毛専門サイトです。

どの脱毛方法がお薦め?様々な脱毛方法における効果や安全性をチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ムダ毛のお手入れは女性のエチケットとして必要不可欠なものです。お手入れの方法には様々なものがありますが、効果や安全性についてはそれぞれ異なりますしメリットもあればデメリットもあります。

ムダ毛のお手入れを自分で行う場合はカミソリや電気シェーバー、除毛クリーム、毛抜き、ワックス、脱色剤、家庭用脱毛器などが挙げられます。

今回は其々の脱毛方法におけるメリット・デメリット、安全性などに関して紹介していこうと思います。



脱毛の効果と安全性





カミソリでのお手入れ


カミソリはムダ毛のお手入れ方法として一番手軽な方法です。

メリット
一番のメリットは費用をかけずにムダ毛のお手入れができるという点です。女性用カミソリはドラッグストアなどで気軽に購入することができます。使い捨てタイプなら100円均一の店舗でも販売されています。

さらに簡単にお手入れができる点もメリットです。お風呂に入った際にササッとカミソリでお手入れをすることができます。


デメリット
デメリットとしては、お手入れをした後に肌が赤くなってヒリヒリしたり、肌を傷付けてザラッとした感触になることがある点です。肌荒れなどのトラブルに見舞われないように、カミソリを使用する際はシェービングジェルを使って下さい。

中にはボディソープで済ませる方もいますが、あまりおすすめできません。ボディソープは肌の汚れや皮脂を洗い流すために開発された商品です。

ボディソープを使用すると肌がふやけてしまい、カミソリでお手入れをすると余計に肌トラブルが起こりやすくなります。

多少費用がかかりますが、カミソリでお手入れをする場合はシェービングジェルを使うようにしましょう。


※ムダ毛の自己処理に関する詳細ページ
⇒ あなたは大丈夫?ムダ毛の自己処理をする際の注意点






電気シェーバー


電気シェーバーを使ってムダ毛をお手入れする女性もいます。

メリット
電気シェーバーは直接肌に刃が接触せずにお手入れができるので、カミソリよりも肌に負担をかけずにムダ毛処理ができます。カミソリを定期的に使用していると黒ずみや色素沈着ができたり、肌荒れを起こすことがあります。

そのため、カミソリを使用していて肌トラブルを起こした女性が電気シェーバーに切り替えるケースが多いですね。

また、コスト面においてもメリットがあります。たしかに電気シェーバーは1万円前後しますが、脱毛サロンや美容クリニックで施術を受けるよりは安く済みます。


デメリット
電気シェーバーの場合は毛を切ってお手入れする方法です。そのため、お手入れをしてもすぐに毛が伸びてくるので定期的にお手入れをしなければいけません。

またシェーバーを肌に押しつけすぎると切れてキズができることがあります。シェーバーを使用する際はあまり押しつけることはしないで滑らからに滑らすような感覚で使用するようにしてください。

お手入れ後には化粧水や乳液、ローションなどを使用してアフターケアをしておくと肌トラブルを未然に防ぐことができます。





脱毛クリーム(除毛剤)


脱毛クリームを使用してムダ毛のお手入れをしている女性もいます。脱毛クリームは「除毛剤」や「除毛クリーム」とも呼ばれています。

大半の脱毛クリームにはチオグリコール酸カルシウムという成分が配合されています。このチオグリコール酸カルシウムはアルカリ性の成分でタンパク質を溶かす働きがあります。

毛はタンパク質で構成されていて、ムダ毛がある箇所に塗ることでムダ毛を溶かすことができます。


メリット
リーズナブルな価格で購入することができるので、費用をかけずにムダ毛処理ができます。1,000円~2,000円程度の商品が多いですね。

またムダ毛を処理したい箇所に適量を塗って一定時間放置しておくだけでムダ毛が溶けていくのでお手入れもそれほど苦にはなりません。

その他にはカミソリや電気シェーバーで処理をするよりもムダ毛が生えてくる期間が長いというメリットもあります。


デメリット
脱毛クリームのデメリットとしては肌へのリスクが挙げられます。上述しているようにチオグリコール酸カルシウムが配合されているのでタンパク質を溶かす性質があります。

タンパク質は毛ですが、肌自体もタンパク質でできているので、脱毛クリームを使用すると肌にもダメージを与えます。そのため使用方法を必ず確認してから使って下さい。特に使用時間に関してはしっかりと守るようにしましょう。

また、肌への負担を軽くするために使用後は保湿などをしてアフターケアを施して下さい。






脱色剤を使用する場合


中には脱色剤を使用している女性もいます。脱色剤は他のお手入れ方法とは少し異なり、ムダ毛を剃ったり抜いたりせずに毛の色を薄くする効果があります。

また、脱色剤を用いる方法は使用する箇所が限られてしまいます。

腕や脚などの比較的細い毛質のムダ毛のお手入れには向いていますが、ワキやVラインなどの太く黒いムダ毛には不向きです。

文字通り、毛の色素を脱色してムダ毛を目立たなくさせるために用いられるため、お肌に脱色剤が付着するとダメージを与える恐れがあることに注意して使用してください。





毛抜きやワックスで処理する場合


毛抜きやテープ、ワックスを使用してムダ毛をお手入れすることもできます。

メリット
毛抜きやワックスは毛根から抜き取る方法なので、カミソリや電気シェーバーでお手入れをするよりもムダ毛が生えてくる期間が長いです。

それほど費用をかけずにお手入れができる点もメリットとして挙げられます。


デメリット
毛根からムダ毛を抜き取るためにお手入れをする際に痛みを感じます。毛抜きの場合は一本一本抜かなければいけないのでお手入れ時間が長くなります。

また毛を強引に引き抜くため、毛根自体を傷付けたりして炎症を起こす恐れもあります。

その他には毛が皮膚の中から出てこない埋没毛になったり、毛穴が赤く腫れる毛嚢炎になることもあり、他のお手入れ方法と比較して何かと肌トラブルが起こるケースが多いです。








家庭用脱毛器を使用する場合


家庭用脱毛器を使用するお手入れ方法もあります。

メリット
自宅に居ながら本格的な美容脱毛を実施することができるのが最大のメリットですね。

お手入れ時間も短くて済みます。エステやクリニックで脱毛をする場合は予約が取れない場合などがあって思ったように脱毛ができないことがありますが、家庭用脱毛器ならあなたの好きな時にお手入れをすることができます。


デメリット
家庭用脱毛器は高額な商品が多く、経済的な負担が大きいというデメリットがあります。

例えば人気があるケノンの脱毛器は7万円程度、トリアの脱毛器は3万円~4万円程度で設定されています。

また家庭用ということでエステやクリニックで実施する脱毛機よりも出力が抑えられていて、店舗で施術を受けるよりは効果が薄いです。

その他には使用方法を間違うと痛みを強く感じたり、肌トラブルが起こる恐れがあります。



家庭用脱毛器




脱毛サロンや美容クリニックで処理する場合


上記で紹介してきたムダ毛のお手入れ方法は一長一短があり、ムダ毛の自己処理には限界があります。

やはり高い脱毛効果と安全性を重視するならば多少お金はかかりますが、脱毛サロンや美容クリニックを利用してムダ毛のお手入れをするのが望ましい方法だと言えます。

脱毛サロンで施術を受ける場合は光(フラッシュ)脱毛が利用できます。美容クリニックでの施術方法としてはニードル(針)、レーザーなどの施術方法があります。その中でも最も手軽で肌や毛穴への刺激が少ないのがフラッシュ脱毛です。





脱毛サロンでフラッシュ脱毛が利用できる


フラッシュ脱毛の施術方法は主に脱毛サロンで採用されています。

お手入れしたい箇所に光を照射するだけという簡単でスピーディーな施術方法で痛みや熱さはほとんどありませんし、顔から足先まで全身のムダ毛のお手入れが可能です。

また、しっかりと専門的な研修を受けた施術スタッフが施術を担当してくれるので安全性も高く、安心してフラッシュ脱毛をすることができます。

もちろん、VラインやIライン、Oラインなどのデリケートゾーンのムダ毛のお手入れも可能です。利用者も年々増えており、専門の美容脱毛サロンも全国各地に次々とオープンしています。





施術料金もリーズナブル


施術の手軽さ、肌や毛穴への刺激の少なさ、サロンの店舗数の多さのほかに、費用の安さというのも魅力の一つです。

特典や割引などのサービスが充実しているサロンも多く、お得に利用することができます。

ぜひあなたも安全で肌にもお財布にもやさしいサロンでのフラッシュ脱毛で、ツルツルな肌を手に入れましょう^^


P.S.
できるだけ費用を抑えて脱毛をしたいならミュゼプラチナムがおすすめです。

「両ワキ+Vライン 美容脱毛完了コース」が2,400円で利用することができます。脱毛の定番箇所である両ワキとVラインの脱毛し放題がたったの2,400円です(驚)

他の部位もリーズナブルな施術料金で設定されているので美容脱毛にチャレンジしたい方におすすめです。

<< ミュゼプラチナムの詳細ページはこちら







脱毛ランキング

「脱毛したいけど、どのエステサロンやクリニックを選んだら良いのか迷ってしまう・・・」という方は下記のランキングを参考にしてください。

当サイトが独自調査によって厳選したエステサロン・クリニックを紹介しています。キャンペーンも開催しているのでお得に脱毛をしたい方は要チェックです。

脱毛申し込みのピーク時期が過ぎた今が狙い目です!スベスベ肌を手に入れて思いっきり秋を満喫してください^^


ミュゼプラチナム
ミュゼプラチナム

両ワキ+Vライン通い放題と2箇所を加えて100円!

ミュゼを初めて利用する方限定で、両ワキ+Vライン通い放題と好きな部位2箇所まとめて、たったの100円で脱毛ができちゃいます! しかも両ワキとVラインは何度でも満足するまで脱毛可能です。施術中の痛みも少なく初めて脱毛をする方にもおすすめですよ♪

レジーナクリニック
レジーナクリニック

業界最安値!レーザーの全身脱毛が月々6,800円から受けられます☆

レジーナクリニックはレーザー脱毛の施術料金の安さに定評がある美容クリニックです。全身26ヶ所(顔・VIOを除く)・全5回コースが189,000円(税別)で受けられます。一括払いだけでなく分割払いにも対応していて、月々6,800円からでもオッケーです!


リゼクリニック
リゼクリニック

丁寧なカウンセリングでレーザー脱毛初心者でも安心です♪

最新式の医療レーザー脱毛機「ライトシェアデュエット」を使用します。従来よりも照射時間が大幅に短縮されただけでなく、施術中の痛みも極限まで抑えることが可能です。万が一の医療レーザー脱毛の施術によるトラブル発症の際は、すべて完全無料保証によってサポートしてくれます。









短い期間で脱毛を終わらせたいならレーザー脱毛がおすすめです。大体4~8回程度の施術で完了します。

最近では痛みが少ないレーザー脱毛も登場していますよ^^

<< 後悔なし!レーザー脱毛の人気ランキングはコチラです


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー
最近の投稿
メタ情報
Twitter